Software and hardware for realtime control
TOP Link About Skymaker Kits VMDTMS 88rttpXG Mac2Win English

Skymaker  (Freeware) (説明)
Windows 95, 98, Me, NT, 2000, XP, Vista, 7, 8, 8.1, 10 (x32,x64)
  • Skymaker V2.64a16 実行ファイルアップデートセット16 (for Windows 95〜10)(7647kB)
    Skymaker.exe、CSkyView.exe、SkyView.exe (Windows用, Wine 3.0(Mac/Linux)用) と viewer フォルダ内ファイルの更新版です。
    Windows 10 (1903) のシステムコールで保存された透明度付 AVI ファイル (Win95-7から仕様変更) の読込みに対応しました。(推奨 2GB 以内)
    Mac/Linux 上の Windows Emulator である Wine (3.0以降) 上で使用する Wine 版も本セットへ含めました。
    GIF 出力機能はα版です。
    セキュリティソフトに Norton をご使用の方は次の a10 安定版をお奨めします。 (7/17 2020)

  • Skymaker V2.64a10 実行ファイルアップデートセット10 (for Windows 95〜10)(19389kB)
    Skymaker.exe、SkyView.exe、CSkyView.exe と viewer フォルダ内ファイルの更新版セットです。
    本セット単独でも使用できます。MMD の出力する無圧縮 AVI をスクリプトから正しく扱えるようにしました。
    また、等倍一枚ビュアーでは、[T][H] のキーで、表示領域の左上/右下のトリミングができるようになりました。 コマンドのマニュアルは V2.63 版のものをご使用ください (V2.63のコマンド表はこちら)。 (2/8, 2015)

  • Skymaker 初めての方は、V2.60 エントランス版解凍後に、上記 V2.64 アップデートセットの同名のファイルを上書きしてのご使用をお奨め致します。
    (アップデートにより JPEG と PNG (透明度付) がサポートされます)

  • Skymaker V2.60 エントランス版 R1.0 (フルセット)(2612kB)
    挿絵: 羽月ことりさん さかなさんです。感謝。
    V2.60 版。こちらは、サンプル・ガイダンスマニュアルを含むフルセット版です。
    なお、応用ツールはこちら
    (ダウンロード詳細) (添付readme(抜粋)) (関連ツール/キット) (コマンド表) (透明度BMPフォーマット1 2) (Q&A) (8/13)

  • 2014年以前にビルドされた Skymaker 実行ファイルでは、Symantec 社 Norton Sonar に自動削除されるケースが発生しています。Skymaker V2.64a10 をご使用ください。 (7/10, 2015)
Mac OS X 〜
  • Skymaker V2.64a14wine 実行ファイルアップデートセット14 (for Mac OS X)(1856kB)
    Mac OS X 10.6 以降で使用する場合の SkyView.exe ファイルとビュアースクリプトのセットです。
    実行には Wine (Windowsエミュレータ) インストールが必要です。
    NXWine 1.7-1.8, EasyWine 3.0(rc1)-4.0.3 上で動作確認。SkyView をダブルクリックして起動できます。 (SkyView.exe は Windows 版 V2.64a12 と機能互換)
    起動後は、複数ファイルのドラッグ&ドロップが可能になります (画像・スクリプト等)。

    Wine 1.7〜3.0 では、ウィンドウサイズを変更してもスクロールバーが表示されない場合があります。 (Wine 4.0 以降では OK)
    Wine 1.7〜4.0 では、子プロセス生成されたウィンドウを「移動・リサイズ」すると、 表示更新されない領域が残る不具合が発生するケースがあり、これを防ぐため Skymaker 側でウインドウを再生成する処理を行っており、一瞬ブリンクしますがご容赦ください。

    コンソール版と Susie Plug-in 動作は未確認です。
    マニュアルは V2.63 版のものをご使用ください (V2.63のコマンド表はこちら)。 (2019/12/23)


Windows / Mac OS X (Wine使用) 共通:
Skymaker を利用した応用ツールこちら


88 MIDI Player for XG-GM-TR  (Shareware(基本機能フリー)) (説明1 ・2)
Windows 95, 98, Me, NT, 2000, XP, Vista, 7
  • eVY1 シールド用 88 MIDI プレーヤ for XG-GM-TR V1.67alpha、88xggmtr167alpha.lzh (191kB)
    eVY1 シールドを使われている方向けセットです。
    eVY1 シールドは通常 Ch2〜Ch16 が通常の XG 音源、Ch1 が eVocaloid 固定ですが、 本プレーヤ (初期化ファイル midplay.ini とセット) を使用すれば、空きチャンネルを探して、 自動で Ch1 を空きチャンネル (Ch2〜16) へ割り当て、eVY1 シールドを単純な XG 音源として演奏できます。

    初期化ファイルを設定済みで、本プレーヤが自動的に PC へ接続された eVY1 シールドを見つけて演奏します。

    なお、midplay.ini 中の「 /EXGCH1=OFF:AUTO 」を消去すると、
    Ch1 は eVocaloid となり (V1.66alpha 同様)、 MIDI 標準の歌詞データ (WORDメタイベント) で Key ON 直前に 「あ」〜「ん」または「ア」〜「ン」の 歌詞を1文字ずつ書いておくと、発声に対応して eVocaloid が歌います。
    (「お読みください」中の「セットアップ」は作業不要です。)
    ※eVocaloid は、YAMAHA 株式会社の登録商標です
    (12/25)

  • 88 MIDI プレーヤ for XG-GM-TR V1.64、88midp164.lzh (176kB)
    SC-88, GS, XG 各 MIDI データを、XG 音源、GM 音源、TR-Rack へ自動コード変換しながら演奏するプレーヤです。 最新版 V1.64、TR-Rack COM ポート演奏時動作改善。
    機能:
     ・MIDI Mapper を介さずに、MIDI ドライバや COM ポートへ直接出力可 (最大16ポート)。
     ・88/XG/GM/TR-Rack 音源 複数台(各種)へ同時 MIDI コード変換しながら演奏可。
     ・演奏中、Key On/Off だけを消して、キーボード演奏から Mix-in 可能。
     ・任意キー境界による鍵盤スプリット機能。
     ・打鍵強さ (Velocity) の任意テーブル変換が可能。
     ・MOD ホイールで打鍵強さ調節できる、可変 Fixed Velocity 機能。
     ・Hold/Soft ペダル踏込時に特定音源だけへ Key-ON 送出可能 (自分のヘッドフォンだけ試し聴き)。
     ・PC キーまたは鍵盤キーによる任意 MIDI 信号発生が可能 (Launcher 機能)。
     ・テキストイベントによる演奏制御 (設定変更) が可能。
     ・0.1% 単位の演奏テンポ制御が可能 (シェアウェア登録時機能)。
     ・自由な MIDI コード変換が可能 (プログラム機能(Mix-in時))。COM ポートへのバイナリ送出も可能。
     ・基本機能使用はフリー。
    なお、解凍直後は、MIDI マッパー出力用のセットアップになっています。 外部 XG 音源、GM 音源、TR-Rack 音源等ご使用の方は、「 autosetup.bat 」ダブルクリック後、「 midplay.ini 」各行最後尾を、各々音源に合わせて「:XG」「:GM」「:TR」へ書換えてご使用ください。 (8/4)

  • MIDI プレーヤーアシスト V1.54-1.57 は、88-MIDI Player for XG,GM,TR へ統合しました。 サポートページご参照ください。 入室に、バージョンコードが必要になります。お手数ですが、バージョンコードは、 こちら (バージョンコード生成ツール(26kB)) を解凍し、アップデートしたい実行ファイルと同じフォルダ内へ置いて、ダブルクリックで実行してください。 (11/17)

  • 88-MIDI Player (forXG,GM) 改訂V1.53版、 88midp153.lzh (113kB)
    SC-88/XG 用の MIDI ファイルが正しく再生できるよう変換しながら再生するプレーヤ。
    こちらは MIDI Mapper 出力固定です。 Vista, XP, 7 付属のソフトウェア MIDI をご使用の方は、解凍後、「 setVistaXP7.bat 」をダブルクリックしてからご使用ください。 (8/7)

VMD Twist-motion Separator  (Freeware)
Windows 95, 98, Me, NT, 2000, XP, Vista, 7, 8, 8.1, 10 (x32,x64)
Miku Miku Dance (MMD) で、腕ボーン/ひじボーンのモーションの捩り成分を、「腕捩」「手捩」ボーンへ分離します。 (分離されることで、肩やひじを深く曲げた時の、モデル表示の荒れや破綻が軽減できます。)

(学習の手順/流れをニコニコ静画でアップしました: http://seiga.nicovideo.jp/comic/16699 (2016 8/28, 2020 8/21up))
(ここにはあげられてませんが、紹介動画を作ってくださった方々、ありがとうございます。)
モーメント: https://twitter.com/i/events/797285930428035072
ツリー: http://commons.nicovideo.jp/tree/sm26175773, sm25913125, sm25887049

バージョン/機能比較:
バージョン 捩り
分離
モデル対応
(PMX/PMD)
補間曲
線対応
自動キーフ
レーム挿入
学習ドロップ
対応
ジンバルロッ
ク予測回避
捩り
統合
ボーン
個別変換
捩分配
比調節
V1.10 全モデル
※1


(任意フォル
ダから可能)




V1.09
(alpha10)
全モデル
※1


(任意フォル
ダから可能)




V1.08 全モデル
※1


(任意フォル
ダから可能)




V1.07 全モデル
※1


(ツールと同フォ
ルダからのみ)




V1.05 全モデル
※1


※3

※4

(ツールと同フォ
ルダからのみ)




V1.04 特定モデル
のみ ※2

※3

※4

(学習非対応)




(※1:捩りボーンを持つもの)
(※2:非対応モデルではポーズずれ発生)
(※3:元の補間曲線を維持)
(※4:キーフレーム間はズレ発生)
 V1.10
  • VMD Twist-motion Separator V1.10 (ポーズ学習(独立ツール)・補間曲線調整・自動キーフレーム挿入・ジンバルロック回避版)、vmdtms110-learnandtune5.lzh (283kB)

    捩りボーンの自動統合機能を内蔵。すでに捩りボーン(「左腕捩」「左手捩」「右腕捩」「右手捩」)を使用しているモーション VMD であっても、内部で一度「左腕」「左ひじ」「右腕」「右ひじ」と統合処理し、モデルに合わせて再分離変換します。
    また、捩り統合専用ツール "VMDMix" を追加しました。

    また、V1.08 以前で発生していた、腕(肘)や手首を深く曲げた/真っすぐに伸びたポーズ前後で、変換後モーションが不安定となるケースを事前予測し、 安定化用キーフレームも自動追加する様にしました。その他、数点のバグを修正。

    解凍直後は、使用法は V1.08 と同じです。設定ファイル (modsetup.ini) 変更で、機能が変化します。
    ※1.10 追加機能の使用法を、静画(マンガ)へ上げました。(2020 8/21)
    ※1.09 alpha版での、多くの動作確認、皆様有難うございました。
    (2020 2/21)
 V1.09 (α版)
  • (α版 公開終了しました。ありがとうございました。)
    (2020 1/2 (alpha1), 1/12 (alpha2-3), 1/28 (alpha4), 2/1 (alpha5), 2/7 (alpha6), 2/11 (alpha10))
 V1.08
 V1.07
  • VMD Twist-motion Separator V1.07b2 (ポーズ学習・補間曲線調整・自動キーフレーム挿入版)、vmdtms107b2-learnandtune4.lzh (94kB)

    V1.04a-c, V1.05a-c の機能に加え、補間曲線の自動調整と、キーフレームの自動追加ができるバージョンです。

    捩り分離後に、キーフレーム間のモーションが一定角度以上 (デフォルト1.5度) ずれる場所を自動で見つけて (予測して)、自動でキーフレーム挿入します。これにより、腕やひじの表示の 荒れを解消しつつ、変換後モーションが全フレームでほぼ一致できるようになります。
    (自動キーフレーム挿入は OFF にもできます。(マニュアル参照))

    学習の手順は V1.05a-c と同様です。
    (V1.05 で学習した vmdsetup.ini、または学習用 VMD データは、そのままコピーして用いることができます。

    (今回版の改善点 (R-tenPさん) 動画です。:http://www.nicovideo.jp/watch/sm26175773 )
    (2015 5/3, 10/3, 2016 7/2 up, 9/16 up (1.07b2))
 V1.05
  • VMD Twist-motion Separator V1.05e (ポーズ学習対応版)、vmdtms105e-learning.lzh (76kB)

    こちらはボーン角度を学習し、最適化対応するバージョンです。
    以下の V1.04a-c 版にないモデルをご使用の方は、こちらで学習させると、各モデルに最適な変換ができるようになります。
    学習により、キーフレーム (登録点) 上のタイミングでは、変換後のポーズを完全に一致させることができます。

    学習方法


    「左腕捩」「左手捩」「右腕捩」「右手捩」の4つの捩りボーンを、各 30〜45°程回転 (例:画面「角度」表示) した
    VMD ファイルを作り (例:上記画面の状態:フレーム登録点 (4点) が含まれた形で保存)
    できた VMD ファイルを、本ツールへ読み込ませます (一度本ツールフォルダ内へ移動して、learningpose.bat へドラッグ&ドロップ)

    学習後は、V1.04a-c と同様に使用でき、学習したモデルに最適化された状態で、モーション変換できます。

    (上記学習の手順 (作業の具体例) は、http://www.nicovideo.jp/watch/sm25913125 (2:00頃〜から学習手順) よろしければ。)
    (同高画質版: YouTube http://www.youtube.com/watch?v=rrq8vwpkpms )
    (キーフレーム間で残ったズレを直す作業例を公開して頂いています。)

    (2015 3/30, 3/31up, 7/27up(1.05e))
 V1.04
Other software
Windows 95, 98, Me, NT, 2000, XP, Vista, 7

Preimage の公開・サポートは終了いたしました。ご愛用ありがとうございました。(6/1)

メールによるテクニカル・サポートは終了しています。 掲示板へは About よりお入りください。 (4/3)


Last update 2020.8.21

Copyright(c) F.Issiki 1999,2020


Surfersparadise goo JOY Vector Adobe Solutions Network